Pleasure Seeker's

~ゆかいにあそんでお気楽じゃまあいいかライフ~

雪!こんなはずじゃぁ

 昨日は笠置山ボルダリングの予定だった。しかし残念なことに・・・。

 

 前夜、Icemanと久しぶりに一緒に遊ぶ約束を取り付け、レーダーとアメダスをチェック。レーダーの予想では問題なさそうだし、アメダスの降雨量/積雪深はずーっと0が並んでいる。よし、明日は頑張るぞ!!と床に就いた。

ん、ノンちゃん塾が終わってお迎えに行ったとき、雪が舞っていたような・・・。

 朝、市内は曇っていたが恵那に向かうにしたがって天気は良くなってきた。が、瑞浪に入ったあたりから陽の当たらないところにはちょこちょこ雪が残っているではないか。なんかイヤな感じ。高速を下りていつもの山道、木曽川を渡る手前、道路にはしっかり雪がついていた。しかも下り坂。肝を冷やしながらも記帳所に無事到着。Icemanからのメールを確認すると、エリアはしっかり雪が積もっている、との事。どうしようか、行ってみるか、折角来たんだし。

で、林道に入ると

   f:id:takedon07:20180131162152j:plain

なってこった!こんなんじゃたとえエリアに到着してもとても帰れそうにないぞ。Uターン出来そうなところまで行って帰ることにした。

まぁ、こんなこともあるさ。

 

 年末にタイヤを交換した。新車時装着タイヤは横浜ゴムの『GEOLANDAR H/T』(たぶんそうだった)。それをブリヂストンの『ALENZA 001』に履き替えた。当初、同社の『DUELER H/L』にしようかと考えていたが、オンロードでの性能を優先して『ALENZA』にした。このタイヤ、確かにドライ&ウェットでの性能はとても高い。『GEOLANDER』と比べるとビックリするくらいの差(そりゃそうだ、全くコンセプトが違うから)。しかも静か。乗り心地は一寸固くなったかな。しかしながらマッド性能・浅雪性能は✖。そういうタイヤじゃないからね。

これが『ALENZA』じゃなくて『DUELER』か『GEOLANDAR』にしていたら

きっと行っちゃていたと思う。あぁ恐ろしい・・・。

そんなことよりちゃんと冬タイヤ、雪装備を、ってことなんだけどねぇ。。。

 

 さて、Icemanはというと、『ネブラ』を整備してやって来たんだって。

こんな最悪の条件でも岩に触れて羨ましいなぁ。